小さなものから大きなものまで身近に起きた幸せをお届けします

九衛門さんの幸福道

仕事に活かす!

モチベーションをあげるコツを教えます!

投稿日:

スポンサード リンク

英語の勉強だったり、資格試験だったり、受験勉強だったり。人生には頑張りどころがありますが、目標を掲げげても時間が経つにつれてだんだんとモチベーションが萎えてきたり、やらなきゃなーと思いつつも重い腰が重すぎる。。。

スポンサード リンク

なんて経験をしたことないですか?
はい!もちろん、僕のことです。。。

大人になると、お尻をたたいてくれる人はいなくなるので自分でモチベーションを上げないといけません。

今回は目標達成のために自分でモチベーションをあげるコツについて書いていきたいと思います!

Step 1. まずは、気分転換+α!

やりたくなーい時は、まずはやりたくない気持ちを払うためにいきなり気分転換をやりましょう。

窓を開けて、空気を入れ替えたり、お風呂に入ったり片付けをしたり。

初日は、気分転換だけでもいいのでぜひともやってもらいたいですね。
やりたくなーい気分からナチュラルな気分に戻します。

そして、実際に行動に移さなくても目標を達成した後の自分自身がどうなっているかを妄想してニンマリするだけでもモチベーションのアップにつながります!!

ここまでなら、ハードルが低いので何とかなるんじゃないでしょうか?
最初は準備がてら妄想を繰り返していきましょう。学習計画などの目標達成に向けた計画なんかも想像するといいかもですね。
最初は『今日は気分転換が出来たからオッケー!』とか自分自身を褒めてあげても良いと思います(^.^)

いやいや、まだまだいける!っという方はそのままStep2へ進みましょうね!

ポイントは、 成功した自分の妄想をくり返すこと。

妄想を繰り返しているとフッと気づきます。現実と妄想とのギャップに。。。

ここから先は実際に、行動にうつしていくのですが行動に移すためのきっかけを作ります!
それが、気合を入れるということです!!

Step2 気合いを入れる!

気合いと言うと大げさに聞こえますが、ダラダラ気分を転換し、目標を達成した自分自身が明確になったら次は、実際に行動に移したいものです。ここでグズグズしているとまたやりたくなーい気分が盛り上がってくるかもしれません。

そこで、行動に移すためのきっかけを作ります。

オススメは、立ち上がってガッツポーズで『よし!やるぞ!』と言ってみる。
自分自身に喝と気合いをいれてあげましょう!

言葉とポーズはキッカケを与えるものなのでなんでも良いです。
『かめはめ波?』でも、『我が生涯に一片の悔いなし!』でもなんでも構いません。。。

毎回やってると、不思議と気持ちが乗ってきます!いわゆる、ヤル気スイッチのようなものが出来上がります!

気合いの言葉が魔法の言葉に変わってきますよ!

スポンサード リンク

気合いが入ればあとはやるだけです!
とりあえずやってみましょう!!

Step3 とりあえずやってみる

そう、とりあえずやるのです。手をつけるのです!やればできるんです!!
気分が乗った時がチャンスです!!!

ここでは、目標に向かって行動したという実績を作ります。
『2時間学習した!』や『一曲踊りきった!』などドンドンと実績を積み重ねていきましょう!

ここでの実績の積み重ねが価値観を変えていきます!

どのように価値観が変わっていくのかと言うと、投資した時間が多いほどやめるのがもったいなく感じてしまうのです。
むしろ、やらなきゃもったいないと。

つまり、サンクコストを上手に使うと言うことですね。
せっかくここまでやったんだから最後までやりきろうよ!今までの努力が水の泡になっちゃうよー。。と自分を何とか引き留めてくれるだけのサンクコストを築きあげるのです。

妄想と実績が作り出した価値観ができあがれば目標を達成していない自分に違和感を感じているはずです。
感じていないならもっと妄想と実績を積み重ねていきましょう!

そうして積み重ねた妄想と実績で新たな価値観が生まれてくるんです!

Step4 実績が価値観を作る

時には自分の実績を振り返ると自分が重ねた重みが自分の自信につながると思います。
何かの学習なら学習をしたノートのページ数を数えてみたり。運動ならできなかったことができるようになったり。タイムが上がったりなど、コツコツと重ねた実績は、自分自身に自信を与えて、やがて自分の目標を達成してくれると思います。

そして、振り返ると意外と簡単だったなぁ~とか、苦労したよ~とかいろいろと思うことはあるでしょうが目標を達成した事実が『俺スゲー』に変われば大成功です!

また、同じくらいの目標であれば『前回と同じくらい頑張ればいいのね』くらいの感覚になっているはずです。
達成するために必要な努力量が感覚的につかめればさらに効率的に目標も達成できるようになっていると思います。

人はこれを成長と呼びます。

成長はさらにワンランク上のステージへとアップさせてくれます。

まとめ

何やかんやと書いてきましたが、モチベーションを上げるために大切なことは、

・気分転換&妄想
・気合を入れる(行動に移す)
・とりあえずやってみる
・やり続ける
・自分を信じる

ということです。モチベーションコントロールを外的要因に頼らずに自分自身で作り出すことができれば鬼に金棒ですね!

さてさて、僕も一年の目標が達成できるように妄想を繰り返しましょうかね~(*_*;

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

スポンサード リンク

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

-仕事に活かす!

Copyright© 九衛門さんの幸福道 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.