小さなものから大きなものまで身近に起きた幸せをお届けします

九衛門さんの幸福道

パソコン関連

iPhone6のガラスが割れたので自分で交換してみたよ!

更新日:

スポンサード リンク

ぼくはiPhone6を使っているのですが、あと2ヶ月で契約満了だからそろそろ機種変もしたいなぁ?と思っていた矢先に、iPhoneを落としてガラスを割ってしまいました。。。

スポンサード リンク

あと2ヶ月だから、堪え忍ぼうかとも思いましたがスマホを見るたびにストレスがたまってしまいます。。。

めんどくさいしお金もかかるけど自分でフロントパネルを交換することにしました。

以前、奥様のiPhoneを修理したことがあったので今回で2回目です。。。

トホホ(T-T)

フロントパネル選びから交換、レビューまで交換するまでの奮闘記でございます!

交換用のフロントパネルを購入

Amazonで『iPhone6 フロントパネル』で検索すると色々と出てきます。。。

ありすぎて困るくらい。。

今回は機種変までの間に合わせなので1番安いパネルを購入しようと思っていました。
しかし、1番安いパネルには残念ながらレビューがなかったのです。
不安ですよ。。。

色々と検索して調べて見ると安いものは以下の特徴があるとのことでした。

  • 色味が悪い
  • touchIDが効かない

色味はまだしもtouchIDは使いたいなぁと思いつつも、今回は機種変までの間に合わせなので人柱になる覚悟で購入しました!

購入したのはコレです。↓


Amazonから配送されるということと購入当時はまだ誰もレビューを書いていなかったことがポイントでした。
注文したのが金曜日だったのでできるだけ早く修理したかったのでAmazonからの配送になっているパネルから選択しました。
業者からの配送だった場合は土日に配送されないので手元に届くのが週明けてから2,3日になったりするんですよね。。。

そんなこんなでAmazonからの配送はホントに助かりますね!!

パネル交換の事前準備

パネルが届いていざ交換!と思っても実際にはすぐに分解すると戻せなくなる可能性があります。

僕もラジカセやノートパソコンなどを分解して戻せなくなったことがありますが初心者の方は事前準備をしっかりと行いましょう!

スポンサード リンク

備えあれば憂いなしです!

必要なものをあげると。

・説明動画を見るためのパソコンやタブレット
・工具
・ドライヤー
・ガムテープ
・ボールペン

事前に動画をみて作業の全体像を把握する事をオススメします。

いざ!パネルの交換作業だ!

さて、今回購入したパネルには工具は入っていますが交換方法などはありませんでした。

なので、前回もお世話になったユーチューブで交換方法を確認しながら作業をしました。

交換動画はこちら!本当にありがとうございます!!
この動画があったからできたようなものです。。。

2回目ということもあり、準備から動作確認まで含めて50分くらいで完了しました!

ちなみに1回目は色々とトラップにハマってしまい2時間くらいかかっていたと思います。。。

動作確認

交換が終わったら正常に動くかの確認をしましょう!

確認を忘れるといざ必要な時に使えなくてまた分解しないといけなくなりますからね。

確認項目は以下です!
まずは液晶画面から
・液晶が写っているか?
・スクロールやタップが反応するか?
・色味はどうか?
  →これはしょうがないかもですが。。

次は移設した各部品の動作確認です!
・ホームボタンは反応するか?
  シングルとダブルタップを確認してください。
・touchIDは反応するか?
・インカメラ、アウトカメラは映るか?
・イヤースピーカーから音が出るか?

しっかりと動作確認ができてから外したネジを締めていくとよいでしょう!

さいごに

iPhone6はそもそもガラスが割れやすいとは聞いていましたが2年間持たせることができませんでした。。。残念。

でも、コピーパネルではありますが2,000円くらいで修理ができてしまうのでガラスが割れても怖くないですね(о´∀`о)

ありがたい世の中になったものです。

今回、交換したパネルも今のところ問題なく使えていますのでとりあえずガラスを治したい方がおすすめですよ。

友人、知人のiPhoneのガラスが割れてたら修理してあげると喜んでもらえるかもですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサード リンク

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

-パソコン関連

Copyright© 九衛門さんの幸福道 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.